« 本若第六回本公演 『暁ノ天、月ノ影~あかつきのそら、つきのかげ~』① | トップページ | 本若第六回本公演 『暁ノ天、月ノ影〜あかつきのそら、つきのかげ〜』② »

鬼平犯科帳

ブログをサボッていた(?)頃から読み始めている小説があります。

鬼平犯科帳〈1〉 (文春文庫) Book 鬼平犯科帳〈1〉 (文春文庫)

著者:池波 正太郎
販売元:文藝春秋
Amazon.co.jpで詳細を確認する

通勤中に読んでいるんですが、とにかく面白い小さい頃、おじいちゃんとよくでみていたので、スッと世界観に入り込めたのが大きいとは思うんですが。

もう18巻まで読み終わっています。この勢いだと、4月上旬までに全巻読み終わる勢いデス。そうなると、次に何を読むか、また悩まなくちゃいけないんですよネ

学生の時、日本史はめちゃくちゃ嫌いでしたが、コレを読んでいたら少し日本史が好きになりました。

|

« 本若第六回本公演 『暁ノ天、月ノ影~あかつきのそら、つきのかげ~』① | トップページ | 本若第六回本公演 『暁ノ天、月ノ影〜あかつきのそら、つきのかげ〜』② »

書籍・雑誌・漫画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本若第六回本公演 『暁ノ天、月ノ影~あかつきのそら、つきのかげ~』① | トップページ | 本若第六回本公演 『暁ノ天、月ノ影〜あかつきのそら、つきのかげ〜』② »